大阪コリアタウンで青い飲み物を発見

おでかけ
スポンサーリンク

お疲れ様です。カッパの嫁です。

本日は大阪のコリアタウン(鶴橋)を散策中に発見した青い飲み物「ブルーレモンエイド」を紹介します。

購入したお店は、鶴橋駅から徒歩10分ほどの場所にある「デチョルはペゴパ 2号店(学校)」という韓国食品専門スーパーです。韓国のりやインスタントラーメン辛など有名な商品からローカル商品まで、沢山ありました。

※因みに「デチョル」はお店のオーナーの名前、「ペゴパ」は腹ペコという意味のようです。

  • 名称:炭酸飲料
  • 商品名:Vtalk(トーク)ブルーレモンエイド
  • 内容量:350ml
  • 値段:150円(税込)
  • 原産国:韓国
  • エネルギー:156kcal
  • 果汁濃縮液:0.108%

同じ種類でピンク色の「ピンクモモエイド」もあったのですが、甘そうだったので、こちらにしました。(何故あえてピーチではなく、モモと表現したのか気になりますね)

ブルーレモンエイドは見た目がとても涼し気ですし、普通のコップに注ぐだけで、とてもオシャレに見えます!。。。が、これをコリアタウンで飲むと500円くらい取られるのだろうと思うと、ぼったk….

味はレモネードというよりライムが強く、微炭酸ですっきりとした後味です。個人的にはCCレモンのような味をイメージしていたのですが、俄然こちらの方がすっぱいです。そして、私は今まで飲んだことのない味でした(笑)

尚、色は青いですが、ただの着色料(青1号)なので味に影響はありません。

また、ふた部分はアルミですが、スケルトンのボトル部分はPETなので、分別的にはPETで良いのか、少し悩みました。。。余談ですが、ふた部分の穴は、写真のようにストローホルダーとして活用できます。缶をストローで飲むことがあまりないので、需要はないと思いますが。。。

ふた部分の正式名称は「ステイオンタブ(Stay on tab)」と言い、タブが缶に残るタイプの物を指します。また、タブが缶から切り離されるタイプの物が「プルタブ(Pull tab)」です。

私があまり韓国コスメに興味がない上に辛いものが苦手なので、カッパさんとおでかけする時はスルーしていた観光地ですが、実際に歩いてみると美味しそうな匂いが沢山しました。なので、買い物というより、今度は美味しい焼肉屋さんを探しに来てみようと思います。

以上、皆様のお役に立てば幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ